蓮の花

lotus

Lotus-ハス

ヌレンボ属 “セイクリッド・ロータス”(和/ハス)
ヌレンボ属ヌキフェラ
(ハス、セイクリッド・ロータス、ヒンドゥー・ロータス、イースト・インディアン・ロータス、セイクリッド・ビーン)

威風堂々としたハスは、水際植物の中でも最もエキゾチックな植物です。 真夏から晩夏にかけ、径30cm、高さ90cm~2.4mの茎の先端の優雅な つぼみから、ピンク、桃色、黄色、白の大きな印象深い芳香な花を咲かせます。 朝開花し、昼過ぎにはしぼみ、完全に開ききるのに約3日かかります。 花が散ると、上部が平らで深い穴の開いた、まるでジョウロの口のような独特な 茶色のお椀形の種さやが現われます。銀色がかった青緑の日傘のような径30cm~90cmの葉は水面上に浮かび、水面上90cm~1.8mの高さでゆらめいています。 表面がロウを塗ったようにつるつるしているため、雨が降ると水滴が水銀のように ポロポロ滑り落ちます。ハスは、もろいバナナ形をした塊茎から成長し、 その塊茎からはたくさんのランナーと呼ばれる細い茎が横に伸びていて、 数ヶ月で6m~9mほど伸びます。大きな池で栽培できない場合は、 容器に閉じ込めて栽培しなければなりません。

natural_100

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • お問い合わせ
    1

    お問い合わせ

  • Beauty_001
    4

    Beauty_001

  • Beauty_045

    Beauty_045

  • Devil’s_978

    Devil’s_978

  • バーベナ

    バーベナ

  • psychological-test

    psychological-test

  • Devil’s_953

    Devil’s_953