ヒヤシンス

hyacinth

Hyacinth-ヒヤシンス

ヒヤキントゥス属(ヒヤシンス属) “ラージ・フラワード・ヒヤシンス”
ヒヤキントゥス属オリエンターリス(ラージ・フラワード・ヒヤシンス)

ヒヤシンスの甘く忘れられない香りは春を連想させます。 最もよく知られている品種は、ヒヤキントゥス属オリエンターリスという、 大きな花をつけるヒヤシンスで、背丈20cm~30cm、ポンポンのような一重咲き または八重咲きで15cm~25cmの房になり開花します。 有名な品種は、’アムステルダム(サーモンピンク色)’、 ‘ビスマルク(薄いブルー)’、’シティ・オブ・ハーレム(淡黄色)’、 ‘L.イノセンス(純白)’、’キング・オブ・ザ・ブルース(濃い藍色) ‘と’ピンク・パール(濃いピンク色)’です。

natural_100

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • お問い合わせ
    2

    お問い合わせ

  • Beauty_024

    Beauty_024

  • アカシア

    アカシア

  • アイリス

    アイリス

  • バーベナ

    バーベナ

  • Beauty_044

    Beauty_044